歌舞伎界に激震!市川海老蔵に不倫疑惑?!(お相手の画像あり)

ニュース

歌舞伎界に激震!市川海老蔵に不倫疑惑?!(お相手の画像あり)
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

え?!市川海老蔵に愛人がいた?!しかも京都の舞妓を巡って市川海老蔵と後輩歌舞伎役者が三角関係!?

2016.11月14日発売の『週刊現代』に京都・祇園での女性問題が報じられました!

中村橋之助さんに続いて、まさかあの人が不倫?
週刊文春の不倫報道が狙っていた歌舞伎俳優とは?!本当は市川海老蔵だった。

週刊文春が予告していた歌舞伎俳優の不倫について、なぜか今回のゴシップを歓迎する声が上がっていたようだ。
梨園からは「大きな声では言えないけど、正直ホッとしている役者もいる」と。
週刊文春9月15日発売号で、報じた歌舞伎俳優・中村橋之助さんの不倫、中村橋之助の禁断愛に妻・三田寛子が激怒。

この予告をした『ノンストップ』がすぐに週刊文春の記者に確認したところ、今回の報道が6月の予告通りの人であるかは明言せず、新たな予告をしていました。
 『再予告!次は日曜の人気番組に出ている人!』週刊文春が今狙っている不倫スクープとは、本当は中村橋之助さんではなかったのだった。

歌舞伎俳優・中村橋之助さんは本命ではなかった?

[以下引用]
6月末にテレビ番組で文春の記者が、『某歌舞伎役者の不倫を報じる』って予告していたんですよ。それで、いったい誰なのか、疑心暗鬼になってたんです」と、親族に歌舞伎役者を持つ梨園関係者。

「実は○○さんが『俺のことかも』ってヒヤヒヤしていて、万が一、いま浮気が公になったら、けっこう大変なことになっちゃうんで、さすがに夏はおとなしくしていたんです。予定を変更して、家族サービスを増やしたぐらい……」(同)

ちまたではこの2カ月半、いったい誰が不倫しているのか臆測が飛び交っており、父親がかなりの女好きで知られ、2009年に女優の前田愛と結婚した6代目中村勘九郎や、昨年に一般女性と再婚した中村獅童、2年前から別居や離婚危機が伝えられる市川中車こと香川照之、女優の藤原紀香と3月に結婚したばかりの片岡愛之助、妻の小林麻央が闘病中の市川海老蔵らの名前が飛び交っていたという。
[日刊サイゾー]

本命は誰?!

このようにいろいろな役者が候補にされていたが、まずないだろうと思われていたのが、中村橋之助さんでした。

10月には本人が、大名跡「八代目中村芝翫(しかん)」の襲名があり、長男が橋之助を襲名、次男と三男もそれぞれ名を継ぐ前代未聞の親子4人の同時襲名という特別なイベントが行われるため、成駒屋としては大忙しであり、不倫している場合ではないというのがその理由でした。

ところが、実際に報道されたのが橋之助さんだったので、、張本人の○○さんは心配から解放されて安堵したことでしょう。

市川海老蔵さんは奥さんの小林麻央さんが闘病中であるため、夏休みを取って家族旅行する予定でしたが、結局多忙を理由に夏休みは取らなかったので、不倫が公になったらと、ヒヤヒヤしていたことでしょう。

梨園と祇園の特別な関係なのか、中村橋之助さんの場合も相手が祇園の芸者さんということで「無粋」というコメントもあり、我々一般人とは無縁の世界のような気がします。

引用記事の内容自体は、妻である小林麻央さんが闘病中に不倫が報じられたらヤバイだろうなという想定のもとに書かれた内容でした。

一応、小林麻央さんのブログを確認してみました。

11月14日のブログでは「何度も」というタイトルで、自分の子供の後ろ姿の写真を見て、何度も泣いてしまったと書かれていました。

「弱気になっているので なんとかしなくては!と思います。」

という小林麻央さんの言葉が綴られています。

今までとは違う、心境の変化が感じられます。結局、市川海老蔵さんの不倫報道については、コメントはありませんでした。

小林麻央さんが「弱気になっているので なんとかしなくては」と感じた理由は、もちろん、病気のことが一番の原因であると推測されます。しかし、不倫報道があった後なので、『このことも、関係しているのでは』と思ってしまいます。

夫である市川海老蔵さんを信じたい気持ちはあっても、不倫報道が出てしまうと、誰だって不安になります。しかも、当日は市川海老蔵さんは歌舞伎の巡業で博多にいたため、直接話をすることはできません。

海老蔵さんには1日も早く麻央さんを安心させてもらいたいものです。

【近況】
海老蔵さんは11/26には、博多の公演を終えて、家族で一家団欒を過ごされたと
のこと、麻央さんも回復に向かっているそうで、一安心です。

噂のお相手とは?

不倫相手情報として、
・未成年。
・2016年5月に引退している。
・市川海老蔵のブログに何度も登場している。
・尾上右近と交際している…等

このような情報を基に『週刊現代』がたどり着いた人物は、まめ藤さんでした。

『週刊現代』に書かれている、《お茶屋T》とは、《祇園 多麻》のことらしく、まめ藤さんは此処の舞妓さんでした。

果たして、真相はいかに?!

【衝撃】市川海老蔵の京都・祇園での不倫報道の真相

1
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!